ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

物件探しは、豆屋の方が多少楽かも。

2017/02/28
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


凄い花粉です。昨夜はよく寝られませんでした。今年は何かとても酷い様な気もします。去年、一昨年もこんな事は無かったので、ちょっと嫌な気もします。大変かも知れません。


昨日はカフェ講座の終わった翌日で、流石に疲れが出て、プールへは行ったのですが、直ぐに帰って来て家で仕事をしていました。私にはとっては珍しい事ですので、こういう風に暮らせると良いなと思うのですが、なかなか、そうした落ち着いた感じの暮らしは出来ません。いくつになっても街をほっつき歩いているのが向いているのです。


今日は開店指導希望のMさんとお会いします。Mさんはカフェ講座の途中で一度お会いして、お話させて頂きました。カフェ講座にも勿論来て頂き、今日二度目の御相談です。


Mさんはお父さんが、昔、喫茶店をやっていらして、現在は閉店しているらしいのですが、お店は既にあり、後はそこをどう直し、どんな店にするかというお話になると思います。そうした意味では、現実にお店を作る時の2つの重大な事、<物件>と<資金>のうち、物件の問題が無い訳ですから、とても楽な様な気がします。

IMG_0668.jpg
これは前回ご紹介した、久我山の前田さんのお店。今度は内側からみたところです。こうした店舗が見つかればとてもラッキー。



店舗物件というのを探すのは、私は大好きで暇さえあれば、アットホーム賃貸や、店舗そのままオークション等を見ていますが、そこでどんな仕事が出来るかと考えていると直ぐに時間が経ってしまいます。


こういう事が好きな人は商売に向いているので、いつも店を作りたい気持ちのある人は結構嵌るものです。物件は簡単にはありませんが、あり得ない物を探している人は、絶対に見つかる訳が無いのは当たり前の事です。


飲食店をやりたい人にはこのタイプの人が特に多い様に思えますが、人のやらない所で、自分だったら何が出来るのかを考えない限り、不動産屋さんの様に、物件だけを探し続ける事になるのも、又、自明の現実です。


豆屋の方が飲食店より小さな坪数で出来るので、物件探しは、多少なりとも楽な様な気がします。
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

昨日は<2017年冬のカフェ講座>の最後の回をやりました。

2017/02/27
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


今日もまあまあの天気です。夜は又冷えそうですが。


昨日は<2017年冬のカフェ講座>の最後の回でした。<ご質問をお受けします。>というオプションで、うちのカフェ講座の場合何かの無料オプションがつくのが、普通になっています。


次のカフェ講座は、6月辺りになると思いますが、多分、永福町の青空豆店と久我山の前田さんの店を見学に行くのが無料オプションになると思います。6月までにまだ少し時間がありますので、想を練り直し、より面白い講座にして行きたい所です。


昨日は7名様が参加して下さり、吉祥寺のIドリームで1時15分から始めましたが、テキストがある様な内容では無い為、ゆっくりやりましょうという事で始めました。


途中参加者の女性から、『今日来ている皆さんが、どんな仕事をしたいと思っているのかを聞きたい。』という意見がありましたので、皆さんに発言して貰いました。


本当に皆さん様々で、まあ、人それぞれやりたい事は違うのだなあという思いが強く致ました。コーヒースタンドを併設したい方、現在お持ちになっているカフェの店舗を上手く使いたい方、店は持たず営業で仕事を作りたい方、又、豆屋だけをやりたい方等、本当にいろいろで、私も少し驚きましたが、やりたい事が出来る様お手伝い出来ればと思っています。


IMG_0725.jpg
中町通りから一本入った、会場前の花屋さん。春はもうすぐそこまで来ています。


店のセールも順調で、こちらは天候にも助けられていると思います。土・日はとても良い天気でした。吉祥寺の中町通りも人で一杯で、流石に吉祥寺だなあという人出でした。
                                 
                                      
            

今日は、冬のカフェ講座のオプション<ご質問をお受けします。>という講座を吉祥寺のIドリームでやります。

2017/02/26
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


今日は好天です。昨日も暖かい日で人はとても沢山動いているように思えました。店はセール中という事もあり、ご来店はとても多く、忙しかったです。今日も期待できる日になりそうです。店の30%OFFセールは3月5日(日)まで行います。ご来店をお待ちしています。


IMG_0104.jpg
店の前は今回もこんな風になっています。


私の方は、今日は吉祥寺のIドリームで、午後1時15分から、冬のカフェ講座のオプション<ご質問をお受けします。>という講座をやります。今回は日程的に忙しく、皆さん質問をする機会が無かったかも知れません。第一回から2週間程経ちましたので、自分の中でいろいろな疑問点もまとまり、丁度良い頃合いかも知れません。


コーヒーに関わる事でも、お店に関わる事でも何でも聞いて下さい。<北朝鮮問題の中国による解決はあるか>とか、<トランプ大統領就任後の株価の行方は>などというのは駄目ですが。(笑い)


昨日は外を歩いていても、もう春が来るのだというのを強く感じさせる気候でした。永福町のOさんの店も、久我山のMさんの店も間もなく開店します。


今年は春が来るのがとても待ち遠しい気がします。
                                 
                                      
            

昨日は久我山・永福町と店を2軒回りました。

2017/02/25
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


昨日は、やはり夜寒くなりました。日中も風は冷たく、冬の寒さに変わりはありません。


昨日は村上春樹さんの新刊本を買いました。<騎士団長殺し>という題名ですが、無くなってしまうと困ると思い、朝一番で買ってしまいましたが、昨日は2軒、開店準備中の店を回る予定でしたので、結局一日中、厚く重い2冊の本を持って歩く事になってしまいました。


物を持って歩くのは嫌いな私としては、結構大変でした。これで、いつでも買えるようだと、再び自分の頭の悪さを呪う様になってしまいます。(笑い)何とか明日から欠品に次ぐ欠品となって欲しいものです。そうすれば、自分の判断が正しかったと証明出来ます。(笑い)


昨日は午前中久我山のMさんの所に伺いました。場所は見ていたので、昨日は内装についてのご相談でした。シャッターを開けて中へ入ってみると、とても綺麗なお店です。


IMG_0683.jpg
なかなか良い店です。こういうお店を見つけると、もう殆どそのまま開店出来ます。



壁も天井もこのまままで大丈夫という感じで、床だけをフローリングにしたいという事ですので、それが終わってしまえば、後は、焙煎機を置き、(もう買ってあります。)カウンターと豆の棚を置くだけです。


ファサードも、とても素敵なガラスの自動ドアが付いていて、これ付けたら大変な金額だよね。と話しました。内装案もしっかり出来ているようですので何の心配もありません。


内装・外装については、借りる店舗により大きくその費用が変わって来るという代表の様なお店になりそうです。自動ドアのお店というのはうちの開店指導のお店では初めてですが、何か良い雰囲気に出来上がりそうです。


2人でお昼を食べた後、今度は永福町のOさんの<青空豆店>に向かいました。こちらはもう内装は八割方済んでいて、今回は生豆の話です。豆をどの位の数並べるのか、定価は幾らにするのか、又、生豆はどこの会社のどんな物を使うのかをじっくり話ました。


IMG_0707.jpg
何と小さな可愛いお店でしょう。街の小さな豆屋です。



ここは面白い店舗で、店は上下3.7坪ずつの二階建てです。上はオフイスやコーヒー教室の場所として使い、下が豆屋です。1K釜を使うお店なので、これで充分出来ますが、隣の西永福には1坪の豆屋もあるそうですので、後学の為、今度見に行こうと思っています。


3月に入り、焙煎機が設置されれば暫くは私も永福町に通う事になります。1K釜の豆屋はとても面白いと私は思っています。
                                 
                                      
            

桜木紫乃<裸の華>を読みました。

2017/02/24
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


今日は忙しい日になりそうです。午前中は久我山のMさんの店に内装の関係で伺い、午後は永福町のOさんの店がどの位出来ているのかを見に行きます。いろいろ相談もあるようです。


店は今日からセールです。昨日お葉書をお出ししましたが、出したのが夕方でしたので、今日は着いても遅い時間かも知れません。これから10日間、3月5日(日)迄、コーヒー豆30%OFF、リキッド、ドリップバッグ20%OFF のセールとなります。暫く忙しい日が続きます。


更に、今度の日曜日はカフェ講座の無料オプション<ご質問をお受け致します。>というのをやります。先週のカフェ講座2日目の後、開店指導を受けて下さるお客様も一人決まり、春を前に仕事は急激に動き出しそうです。


村上春樹さんの7年ぶりの新作も今日発売という事で、買えたら買ってみようと思っています。<騎士団長殺し>という題名だそうです。ただ、今は夢中になって読んでいる本があり、その人の本をここのところ纏めて何冊か読みました。


桜木紫乃という女の方の本で、最新作は<裸の華>というのが最新作です。今、本屋さんに結構沢山並んでいます。


100000009002582886_10205.jpg


本屋でちょっと立ち読みした時に、札幌、ダンス、ストリップ、新しい店の開店という文字がちらちらし、好きな物をこれだけ並べられれば、私としては本を買わざるを得ませんでした。


読んでみて驚いたのですが、これだけ熱い内容の本は久ぶりでした。村上龍のある種の小説の熱さと同量の熱さがこちらに伝わってきます。その後、ブックオフで<起点終点 ターミナル>と<ブルース>を買い、今、<ブルース>を読んでいます。私には、内容も感性も、とても良く分かります。


この人は<ホテルローヤル>で直木賞を取ったのだと思いますが、その時の受賞作を読んでとても面白いとは思ったのですが、それ以来読んだ事がないという事は、それなりの面白さだったのだと思います。


ただ、時を経て、この人は自分の書く小説の素敵さを何倍にもしていったのだという事が良く分かります。仕事はそうやって詰めて行く物なのだとも思います。それはどんな仕事でも同じです。
                                 
                                      
            

あなたは何が得意ですか。

2017/02/23
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


昨日は朝から忙しくブログはお休みしました。今日もこれから明日から始まる店の30%OFFのハガキを印刷しなければならないので、結構忙しい日になりそうです。


実は、焙煎機の調子が悪く、セールが出来るかどうか、判然としなかったので、こんなに押し詰まってしまったのですが、昨日、開店指導を受けているMさんに焙煎機をみて貰ったところ、見事解決しました。


あれだけ、ガタガタ音がしていた焙煎機が全く何の音もしなくなりました。見事なものです。Mさんは以前バイク屋さんをやっていた事もあり、自動車も、中古車を新品同様に直してしまう人ですので、まあその位は当たり前と言えば、当たり前なのかも知れません。


1461290699434.jpg
流石に、古くなりました。でもこれが店を支えています。


誰がみたって、焙煎機よりは車の方が大変そうです。そうした意味では強い味方がいる様な気がします。私の方は、機械は全く駄目で、自転車も直せないというレベルですので、焙煎機のある程度の故障はとてもではないが手が出せません。


勿論30年近くやっている訳ですから、多少のことは分かりますが、それを超えてしまえばもう、にっちもさっちも行きません。後は業者頼みだったのですが、そうした心配は無くなるかもしれません。


基本的に理科系では無く、文科系なのです。人に何かを説明したり、又、その先をどうして行けば良いのかという、考え方そのものは、どちらかと言えば得意なのですが、機械が出て来るとお手上げです。


人は面白いものです。全てが出来るスーパーマンにはなれないし、又、なる必要も無いのでは無いかと思います。出来るだけ自分の得意な事を生かして人生を作って行くのが一番だと思います。


得意な事が全く無い人間などいないのですから。
                                 
                                      
            

コーヒーは都会の生活には欠かせません。

2017/02/21
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


今日も好天ですが寒そうです。昨日は天気予報が当たり(時間はちょっとずれましたが)午後遅く雨が降りました。体には良かったかも知れません。


店は、昨日は流石に雨で駄目でしたが、ここのところ良く売れています。特にこの2週間の土・日には常連さんが沢山来て下さり、何か良い雰囲気です。何故、去年の今頃とこんなに違うのか良く分からないのですが、そういう時は、少し経つと理由が分かる事も多いです。


世の中は、アメリカのトランプ大統領の発言、北朝鮮の暗殺問題や、韓国の不正問題、或いは東芝の問題で、マスコミは大忙しですが、店は府中にありますので、東芝のお客様は沢山いると思います。だから、何となく売れなくなってしまうというのならわかるのですが、現実は反対になっています。


この辺りがどうも良く分からないところですが、大型の高級商品ではないので、世の中の動きはダイレクトに影響しないのではとも思います。ただ、仕事としてはそういう意味での安定感はあるわけですので、安心な面もあります。


かってアメリカの大恐慌の時、コーヒーははとても良く飲まれたというのは有名な話です。確かに、昼間からお酒を飲むわけにもいかない時に、コーヒーは大人が楽しめる唯一の飲み物です。(イギリスだと紅茶になるのかも知れません。)


IMG_0547.jpg
青空豆店のOさんも手伝ってくれました。間もなく開店です。


特に都会生活にはコーヒーはとても良く合っている様に思えます。田舎、或いはリゾートですと紅茶もとても良いと思うのですが、都会生活はコーヒーがとても良く似合っています。刺激の多い生活には、やはりある程度強い味の物が求められるのかも知れません。


都会でエスプレッソが似合うのも、多分そうした事が一番大きいのでは無いかと思います。
                                 
                                      
            

昨日2017年冬のカフェ講座は無事終了しました。

2017/02/20
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


今日は、現在は良い天気ですが、天気予報によっては、午後は弱い雨になっています。
春が近づいて来ているのを感じます。後、2週間もすれば3月入りです。春は、もう直ぐそばまで来ています。


昨日はカフェ講座の最終日でした。実質的には来週<ご質問をお受けします。>というオプションをやりますので、来週もやるのですが、あくまでオプションですので、どれだけの方がお見えになるのかは全く分かりません。


IMG_0630.jpg
カフェ講座の始まる前。


場所はIカフェからIオフイスに変わり、時間は、3時間半取ってあります。昨日カフェ講座参加者の皆様には、チラシをお配りしましたので、後、昨日いらっしゃらなかったお客様にメールをお送りするだけです。


今回はカフェ講座にしては、本当に沢山のお客様にいらしていただき、その反応もとても良かったので、私としてはかなり嬉しい講座になりました。


IMG_0641.jpg
ご自分で抽出もやって頂きます。


次回はどうするかこれから考えるところですが、それまでには永福町の大和田さんも、久我山の前田さんも開店していると思いますので、そうした店を見に行くオプションも考えています。


豆屋の新学期は秋10月ですが、春はやはりいろいろな事を始めるのに一番適した季節です。それは、誰にとっても変わりません。
                                 
                                      
            

 今日はカフェ講座2日目。抽出になります。

2017/02/19
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


今日は好天です。ちょっと寒いかもしれませんが、三寒四温の真最中であれば仕方無いところです。明日は気温も上がりそうですが、ただ、天気ははっきりしないかも知れません。


今日は、カフェ講座2日目、抽出<美味しいコーヒーの淹れ方>になります。吉祥寺Iカフェで午後1時からやりますが、今日はお話では無く実習ですので、豆屋やカフェのお話は少ししか出来ないと思います。


IMG_0629.jpg
今日のテキストです。美味しいコーヒーの淹れ方。ドリップについて。


その為、来週の26日の日曜日に<ご質問にお答えします>の日を設けました。今回のカフェ講座を受講して下さった方は、受講料無料です。場所は少し変わり、吉祥寺Iドリームになります。時間は午後1時15分からになります。


今回の2017年冬のカフェ講座の内容で分からなかった事や、疑問点を聞いて下さればお答え出来る事はお答えします。ご質問の回がいつも一番面白く、又、為になるのはカフェ講座の場合、毎回、変わりません。


今回も、カフェ講座としては沢山の方が受講して下さり、その分、いろいろな方からいろいろな質問が出ると思います。他の人がどんな疑問や考えを持っているかも、分かればとても役に立つものです。


カフェ講座は2日では、どうしても内容が一杯になってしまいます。次回からは、もう少し余裕を持った予定を立てたいと思っています。
                                 
                                      
            

昨日は新宿で、カフェ講座のMさんとお会いしました。

2017/02/18
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


昨日は凄い風でした。多分あれが春一番だったのだと思います。気温も20度位で、コートを脱いで歩いていても少しも寒く無かったです。今日はそれより10度低いと言っていましたので、相当寒く感じると思います。


IMG_0623.jpg
新宿にも春一番が吹き、おねえちゃん達もお出かけです。



昨日は新宿でMさんとお会いしました。Mさんは、今回の冬のカフェ講座に出席して下さっています。一回目が終わった翌日にメールを頂き、開店指導のお話でお会いすることになりました。


昨日は、紀伊国屋書店の前で一時にお会いして、無印良品のカフェでお話しました。ここは巨大カフェでいつも混んでいますが、店が大きいので、長くお話するときには向いています。


Mさんは、お父様が喫茶店をやっておられたという事で、その物件を使って豆屋を始めたいというお話でした。私の方もいろいろお尋ねし、現在は閉めているという喫茶店の写真を見せて頂いたりしながら、話を進めて行きました。


直せばそのまま使えそうな気もしましたが、何しろ、カフェと豆屋ですので、業態も違いますので、その辺りが話の中心になりました。


一時から4時近くまでお話し、お別れしましたが、考えてみれば、又、次の日曜日のカフェ講座でお会いする訳ですから、直ぐにお会いすることになります。昨日の夜、丁寧なメールを頂きました。ありがとうございます。


昨日は広島のYさんにも、冬のカフェ講座のテキストをお送りし、その前の日には奈良のSさんにも同じ物をお送り致しました。今年はまだ寒いうちから、開店指導は大きく動いて来ている様に感じられます。


春が来る前に動き出さないと、春が来てからでは、仕事は間に合わないと思う方が沢山いるのだと思います。