ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

昨日で店のセールは終わりました。ありがとうございました。

2016/10/31
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


今回も沢山のお客様にご来店頂き本当にありがとうございました。これからも、出来るだけ購入しやすい状態を作って行かなければいけないと思っております。ポイントサービス、セール等をやりながら何とか、売り上げを増やして行けるようにしたいと思っています。


現在の日本は、私の目から見ると、稀に見る消費不況です。どこの飲食店もスーパーも一時期の様な賑わいは無いように見えます。しかし、黙って見ているだけでは、状況は良くなりません。大変なところを、いろいろやりながら売り上げを作って行くのが仕事というものです。


これから暮れにかけ、コーヒー豆店は一番売れる時期に突入します。所謂、ベストシーズに入る訳ですので、考えられる全ての事をやりながら、仕事をしていく覚悟が必要だと思っています。新しい種類の豆の販売から、ギフトセットに至るまで、数えれば切りがありません。


インターネット通販も、伸ばして行くにはどういう事が必要なのか考えなければならない時期が来たようです。

IMG_0162.jpg
中目黒に出来る予定のスタバ。大きい店で焙煎機を入れるそうです。びっくり。


大分寒さが増してきました。風邪等引かぬよう気を付けてお過ごし下さい。


店の、メールセールは11月4日(金)迄行っております
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

昨日は千葉県稲毛のマンションでコーヒー教室をやりました。

2016/10/30
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


昨日の土曜日は稲毛のマンションでのコーヒー教室でした。前回は横浜の綱島のマンションでやらせて頂いたのですが、今回は千葉県稲毛市の900戸もあるという巨大マンションの集会室が会場でした。


朝の9時から準備に入り、10時に開始です。今回も進め方は、前回の綱島の時と同じで、コーヒーの基本的な事について説明し、それから、大きな一つ穴のドリッパーを使ったペーパードリップでの抽出を、実際に淹れてみながら説明して行きます。そして、少量ずつになりますが、皆さんに試飲して頂きます。

IMG_0210.jpg



その後、全員の方にやって頂きたいのですが、時間的な問題があるので、5人の方だけに実際に抽出して頂きます。それを又、少量ずつ、いろいろ飲んで頂き、同じ豆、同じ道具、同じ淹れ方で淹れても、味が大きく違う事を、皆さんに感じて頂きます。殆どの方は驚きます。ドリップというのは基本的にそうしたものなので、淹れる人、又、同じ人が淹れても必ずしも同じ味にはならないというのはとても面白い事です。

IMG_0202.jpg



それから、又、話に戻り、ブルーボトル、スタバ、ドトールの話から、宮越屋、ショウゾウカフェ等、カフェの話をさせて頂きます。お客様はカフェの話が好きな方が多く、この辺りは真剣に聞く方が多くなります。


私の方も、近頃、カフェの話を中心にしたカフェ講座の様な物をやりたいと思っていて、それは、こういう所からも来ています。カフェの話は、皆さん凄く興味もあり、面白いのかも知れません。


その後、ネルドリップの抽出をやり、淹れ方を皆さんに見て頂き、試飲して頂きます。そして、質問を受け、お答えした後、最後にカフェオレの作り方をやり終わりになります。


コーヒー教室はうちでは、200回位行ってきているイベントです。これからも続けて行きますので、宜しくお願い致します。
                                 
                                      
            

昨日はカフェの開店のオファーがありました。

2016/10/28
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。



昨日の朝は、新宿のサンマルクカフェでパンを食べながら、新聞を読んでいました。その時、携帯が鳴り店からの電話でした。店の女の子が『今、お客様が来て、カフェ講座はやらないの。』というお話がありました。という事でしたので、分かりました。と答えておいたのですが、直ぐに電話があり、『先程のお客様が戻って来られ、カフェをやりたいので、連絡が欲しいそうです。』という話でした。


直ぐに電話を入れたのですが、お互い昨日は、午後が空いていたので、昨日会う事になりました。新宿オフイスで3時という事でお待ちしていましたが、時間丁度に来て下さり、お話しさせて頂きました。


私の仕事は、カフェの開店のお手伝いもしています。こちらは、豆を焙煎しないお店なので、開店指導料は頂いておりません。ただ、うちの豆を使って頂くというのが条件です。うちの開店指導としては豆屋が圧倒的に多いのですが、こうして、時々カフェの話も入って来ます。


お会いしたSさんは、50代の男の方でご自宅を改装してカフェをやりたいという事で、初対面にしては、結構いろいろ話が出来ました。最終的には来週お伺いして場所を見せて頂く事になりました。

GALLERY012563_4.jpg
映画<マイインターン>。アメリカでも事情は同じ。


そうしたら、今日は朝のNHKのテレビ番組で、超高齢化社会の話をしていました。100歳を超えた人の数が相当増えて来たようです。65、692人という事ですのでそれはすごい数だと思うのですが、それは急速に増えて行くような気がします。


テレビに出ていた、金髪の赤いスーツを着た素敵な女性教授が、超高齢化社会について話していましたが、その通りと思う所がとても多かったです。100歳まで生きる社会になった時、人は80歳迄仕事をしなければという意見でした。


その時、大事なのは、柔軟に人生で2つ以上の仕事をすれば良いのだという考え方だととも言っていました。私も、以前からそうした考えで、定年になったら、第2の仕事を始めればよいのだという考えです。

その為の準備を50代後半から進めておけばよい訳で、それは、現在の生活のリフレッツシュにも当然なる訳で、若い時の様に、ただただ必死に働き、お金を沢山稼がなければならない仕事から、毎日を楽しみながら暮らしていける仕事にシフトして行けば良いのだという考えです。


一番大切なのは、張りのある生活を作る事ですから、何もすることが無い20年間を作ってはいけないという事だと思います。朝起きてする事がない人生程辛い物はありません。趣味や遊びはその代わりは出来ません。


アメリカだって事情は全く同じで、ロバート・デニーロが出ていた映画<マイインターン>を観て見ればその辺りは直ぐに分かる事です。


これは宣伝になるのかも知れませんが、そういう時には、豆屋やカフェのお店をやるのがピッタリです。(笑い)ただ、そうした事に対する知識は必要不可欠なので、いつでも、ご相談に乗っています。
                                 
                                      
            

長岡のリブロ珈琲も秋が来て、いよいよ全速展開です。

2016/10/27
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
くりっくしてね。


<リブロ珈琲>は苅米さんの店<氷川下10番地>と同じ時期に開店しました。豆屋の開店というのは、9月から10月辺りが一番良いのに、うちの開店指導の店は、どうした訳か、ここ2年で4軒の店が開店しましたが、全て6月から7月に集中しています。


私としては、その前に良く開店時期については説明してはいるのですが、どうしても、そうなってしまいます。でも考えてみれば、その時期に店や仕事に慣れておき、秋のベストシーズンに力を発揮できるという利点もあると思うので、その辺りは、そんなに考えても仕方無い所だとも思います。


そうした訳で、長岡の<リブロ珈琲>は、7月の始めに開店したのですが、看板も弱く、宣伝も行き届いてはいませんでしたので、結構、低調な開店となってしまいました。


私もいろいろ心配し、アドバイスをしたのですが、何しろ7月・8月と時期が悪く、宣伝費もそんなには掛けられません。まあ、それがオフシーズンの開店の困った所です。


しかし、9月が過ぎ10月に入った辺りからお客様は少しずつ増え始め、なかなか楽しみな展開になってきました。


1470701702272.jpg
リブロ珈琲前景。開店の日。


<リブロ珈琲>はカフェ付ですので、うちの開店指導の方達の店と違い、いろいろな違いが出てきます。豆屋は物販店ですが、カフェは飲食店です。これはコーヒーという同じものを売っていても、商売の中身は全く違います。


その違う事を両方やる訳で、とても難しい業態だと私は思っています。ただ、基本は同じなので、美味しい物を、丁寧にいつも変わらず提供出来なければ、豆屋だろうとカフェ付豆屋だろうと決して良くはなりません。


自家焙煎の新鮮な豆を、手でドリップした本当に美味しいフレンチコーヒーが350円で飲める店というのが、私のコンセプトらしきものですが、そういう店があったら、あなたは毎日行きませんか?


日本の個人店のコーヒーの価格は高すぎるというのが、私の一貫した考えですから、これから、少しずつそうした店を増やしていければと思っています。

                                 
                                      
            

起動

2016/10/26
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


昨日と今日では10度近い温度差があるようです。昨日は冬、今日は夏という面白い天気です。


IMG_0151.jpg
秋の渋谷。今週末は大賑わいだと思います。


昨日は氷川下10番地の苅米さんに電話しました。先週の土・日はとても忙しかったというのを苅込さんのブログで読んだからです。どの程度忙しかったのか聞きたかったのと、連絡事項もあったからです。




苅米さんの店は7月の開店で、開店してから4か月近く経ったところです。でもそのうちの3か月以上は、豆屋が一番売れない夏季に集中していましたので、まあ、これからが本番だねといつもお話ししていました。


新しく始めた豆屋だと、秋の始めの何処かで、必ず『おや?』という土・日があるものです。そこからが、豆屋の本番です。『今日はいやにお客様が多いな。』と思う日から、土・日を中心に少しずつお客様は増えて行き、だんだん店は立ち上がって行きます。


そこで、上手く宣伝をうてると、更にその速度は上がります。苅米さんの店はポイントカードが既に300枚以上貯まったと言っていましたので、ダイレクトメールを使った宣伝も出来ると思います。


お給料日前の土・日がそんなに売れたのなら、今週の土・日は更に期待できるかも知れません。
                                 
                                      
            

店舗の探し方も、昔とは変わって来ています。

2016/10/25
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


昨日は、物件を見に行ったのですが、結果を先に言うと、駄目でした。立地が悪立地であることは分かっていたのですが、それ以外にいろいろ問題があり、『ちょっと難しいね。』という話になりました。


昨日は開店指導のTさんとMさんが一緒に行ったのですが、基本的にはカフェ付の店を探している、Tさんの為に見つけた物件です。同じく開店指導を受けているMさんは、焙煎機の様子を見るために行って貰ったのですが、まあ、難しい物件だね。という事で、3人とも意見が一致しましたので、又、他の物件を見つけるしかありません。


コーヒーの豆屋の様な仕事では、優良立地の優良物件を見つけても駄目だと、近頃は良く考えます。この間受講した店舗探しの講座でも。お客様が最初に店に入る時の店の探し方が、昔とは大きく変わってきていると言っていました。


昔は7割が、店を見て入って来たお客様だという事でした。だから店は、当然人目に付く良い場所が大事だったのですが、現在はネットと口コミでの入店が7割位という風に変わったので、人目に付く優良物件ばかり探しても駄目だという事でした。


1450050446622.jpg
南方郵便機も有名な悪立地。でも27年間営業しています。



高い補償金や、高い家賃を払っても、お客様が入る訳ではないので、基本的にネットでの販促で口コミを起こすのが大事になって来ているという話でした。私がコーヒー塾等で、近頃良くホームページやブログを取り上げるのもそういう事があるからです。


勿論、マックやドトールはそうした仕事では無いですから、駅前の優良高額物件を見つけるのが一番大事な仕事であることは、今も昔も変わりないでしょうが、コーヒーの豆屋の様な、購入目的のはっきりした業種について言えば、昔程、立地が大事では無くなって来ている様な気がします。


その分、販促に、頭も労力も、又、お金もかけるしかありません。
                                 
                                      
            

今日は物件を見に行きます。

2016/10/24
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


今日も好天です。漸くお天気も続く様になってきました。秋の空も広がって、昨日も外にいると寒い位の一日になりました。どうやら気候も落ち着いて来たようです。


今日は、都内のある場所に、店舗物件を見に行きます。私が、いろいろ探して珍しい物件を見つけて来るので、開店指導の方も大変かもしれませんが、小さな商売(スモールビジネス)を始める時には、優良物件ばかり探していても、なかなか良い物はありません。又、優良物件でやったから上手く行く訳でもありません。そういう意味では、物件を探す時から、いろいろな視点が必要になってきます。


今日見に行く物件が良い物であれば良いですが。


長らくお待たせ致しましたホームページの更新も終わり、ホームページも秋になりました。
更新中に幾つかの物は終わってしまい、<初秋のカフェ講座 1K釜の豆屋>も、豆とテキストの販売<コーヒーマイスタへの道>も終わってしまいました。なかなか上手くは行かない物です。


現在、トップには、秋の自家焙煎セットが来ています。これがうちのインターネット通販ではなんといっても一番の売り上げです。


autumnset.png
秋の自家焙煎セットはこちら。


又、COFFEE EXPRESSの第9回もアップされております。こちらは頒布会と呼んでいた頃から数えると、通算73回目、24年4ヶ月目に入ります。お客様の継続率は95%を超えています。


今回は、更に2つサービスがあり、『入会時にお好きな色のストック缶を、1セットに一つ差し上げます。』というのと、『12月分にクリスマスサービスとして、特別焙煎の豆200g(ミニコースは100g)をお付けします。』というサービスがありますので、是非お申込み下さい。


平常で20%OFFになっているサービスなので、更にサービスが付き。とてもお得です。ホームページに詳しいご案内がございます。お申込みもホームページからも可能です。
                                 
                         

続きを読む

            
            

今日はコーヒー塾第4回です。インターネット通販についてです。

2016/10/23
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。



昨日は<カフェ講座豆屋1K釜について>の最終回をやりました。1回目の参加者は3人でしたが、Yさんがこの日は仕事という事で、2人の参加者でした。


IMG_0116.jpg
参加者が2人なので、セットも2つ。


2人の参加者というと何かとても個人的な集まりの様な感じになって来るのですが、その分、私としても、余り話さない様な事まで良く話し、私にとっては、とても面白い講座になりました。


昨日の話題は、おでん屋さん、焼き鳥屋さん、バーの話に始まり、私の経歴から、四柱推命の占いの話など、ありとあらゆる事について良くお話ししました。勿論、本題についてもきちんとお話し出来たと思いますので、とても役に立つ講座になったとは思っています。


小さな店をやっている人は、今少ないので、その辺りの話を聞くことも少ないのではないかと思います。小さな店をやる事の素敵さも、難しさも、大変さもお伝えできれば良いとおもうのですが、時間の無い時が多く、いつもは表題の話ばかりになってしまいますが、意外と役に立つのは、それ以外の話の中に多いのかも知れません。


お二人ともご苦労様でした。今後も何か役に立てる事があればご連絡下さい。


さて今日は、コーヒー塾の第4回目となります。今日のテーマは、インターネット通販を含む、通販全体についてやりたいと思っています。ホームページをつくっても最初から通販で売れる訳ではありませんが、知識としては知っておいて損は無いと思います。


ダイレクトメールの通販、ブログ、ホームページを使った通販などいろいろやりますが、最初は名簿が作れないので、どうやって、お客様名簿を作って行くのかをお話し出来ればと思います。


コーヒー塾についてはこの後2週間お休みし、その後、5回目、6回目を続けてやっていく予定です。年内は開店指導の方のみになりますが、来年になりましたら、この結果を再考し、会員の募集を行いたいと思います。


今日も忙しい一日になりそうです。


店の30%OFFセールは一昨日から始まり、昨日は賑わいました。10月30日(日)迄やっておりますので、ご来店下さい。

image1.jpg
セール中の府中店、夜の写真。
                                 
                                      
            

開店までに必要な2つの事。

2016/10/22
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


昨日は鳥取で地震がありました。今朝も大分で震度4の地震があり、何となく日本全体がグラグラ揺れているような気もします。


昨日はまだ、セールにハガキの印刷が残っていたので、午前中にそれを終わらせましたが、結局、一日家から出ずに過ごしました。物件を検索したり、メールの返事を書いたりして過ごしたのですが、一日家で落ち着いて仕事をしているとそれなりに良い事もあるようです。


今日は、カフェ講座の2回目になります。<自分の店を作るには。>というテーマでやりますが、店のコンセプト作りから始まって、立地の探し方、開店資金の問題、内外装、宣伝についてまで、現実的にお話ししていきます。


結局、店を作る時大きく立ちはだかって来るのは、物件と資金です。物件探しは本当に難しく、豆屋でそうなのですから、カフェの場合はとても難しい問題になります。その分、豆屋の方が、幾分かは楽な様な気もしますが、だからといって、そんなに簡単に見つかる訳ではありません。


一般的な飲食店の場合は、平均5から6ヶ月掛かると良く言われています。物件数も50軒から100軒位は見ないと物件を見る目が養えないという意見もあります。どちらにしろ、物件探しは大変です。良い店舗物件は人が思っているほど多くはないのです。


IMG_0109.jpg
いつも満員の新宿ブルーボトル。ここは家賃が安いんだよとネットで読んだ事があります。


一方資金については、ある程度パターンがあり、こちらはずっと解決しやすい問題です。勿論、個人差のある事なので、一概に誰でも借りられる訳ではないですが、日本政策金融公庫の開業貸付を使うのが、基本的なパターンです。


この2つの問題を何とかクリアーしないと開店に漕ぎつけられないので、この2つの問題について真剣に考えてみる事が必要です。
                                 
                                      
            

オフイスのプリンターが2台とも故障しました。

2016/10/21
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。



昨日は、忙しい日になりました。ブログを書く時間も無く、昨日はお休みしました。何故かというと、オフイスのプリンターが大・小2台とも故障したからです。


店では今日から30%OFFセールなので、水曜日にオフイスでハガキの印刷を始めたのですが、もともと具合悪かった一台目の大きい方のプリンターが動かなくなり、それでは、と思って使い始めた、小さいほうのプリンターも使えなくなりました。


仕方ないので、急いで家へ帰り、家のプリンターで印刷し始めたのですが、これが、全く遅く、600枚刷るハガキが全く先へ進みません。夜中までやり、漸く刷り終えましたが、一部は今日の発送になります。


IMG_0112.jpg
急な登板にも関わらず、遅いの何のと言われながらよく頑張ってくれました。プリンター君ご苦労様でした。



店のセールについては頻繁に30%OFFセールをやるので、心配して下さるお客様も多いと思いますので、今回は、私の気持ちをセールのハガキに書かせて頂きました。こういうセールのハガキを貰うのもどんなものかとも思うのですが(笑い)、実情をお話ししておくことはとても大切だと思います。


以下にそのハガキの文面を掲載致します。興味のある方はお読み下さい。


自家焙煎珈琲工房 南方郵便機 

秋の30%OFFセール 

コーヒー豆30%OFFその他20%OFF


南方郵便機の高橋です。いつもお世話になっております。8月・9月と続き、今回3度目のセールとなります。そんなにセールばかりやって大丈夫なのと、心配して下さるお客様もいるのですが、現在の日本はとんでもない大消費不況です。


なかなか普通に物が売れる状態ではありません。うちの店も例外ではありません。もっと別のやり方があれば良いのですが、私の頭ではなかなか良い方法は見つかりません。しかし、私としては少しでも美味しいコーヒーを,少しでも多くの方に飲んで頂きたいと思っています。


多分、これから暫くは、日本の消費不況は続いて行くと思っています。それまでは、店としては、何とか生き延びていかなければなりません。暫くはこうした状態が続くかもしれませんが、私としては、億劫がらず、嫌がらず、状況を見てセールを続けて行こうと思っています。どうぞ今後とも、宜しくお願い致します。


期間はお葉書到着後から、2016年10月30日(日)迄


発送のお客様はお申し込みの際、必ず30%OFFセールである事をお伝え下さい。豆か粉かも忘れずに。


南方郵便機TEL&FAX:042-335-5292


という文面になっています。お葉書は無くともどなたでも30%OFFになります。発送のお客様には対応しておりません。ご来店をお待ち致します。