ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

近況。

2016/09/30
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


昨日は何か天気予報に反し、雨は少ししか降りませんでした。店は思ったより多くのお客様がお見えになり、賑わいました。天候が如何に、売り上げに大きく影響しているかが良く分かる一日になりました。


店の30%OFFセールも、今日を入れて後3日になりました。丁度気温も下がって来て、天気もどうやら持ちそうです。ついている気がします。仕事をしていると、ついている、いないはとても気になります。勿論、ツキだけで仕事が出来る訳ではありませんが、天候等が絡む時にはどうしたってツキが必要です。


明日は綱島のマンションで、コーヒー教室をやらせて頂きます。午前と午後の2回やりますが、今のところ2回で30人位のお客様の数になります。コーヒー教室はカフェ講座と違い、家庭でどうやって美味しいコーヒーを淹れれば良いかをお話しする訳で、私はもう200回位はコーヒー教室をやっています。


1475197862557.jpg
ルミエール府中で行った春のコーヒー教室。


新しいお客様に会えるので、いつもとても楽しみにしていますが、今回は神奈川県での開催ですので、初めてお会いする方ばかりだと思います。そうした方を相手に、コーヒーの淹れ方と、美味しさを知って頂くのは、とても楽しい仕事です。


うちの開店指導のお店では、どこでも良くコーヒー教室を開催していますが、他ではそんなにやっていないかも知れません。いろいろ質問が出て、答えられないと恥ずかしいとか、教室みたいな事が好きでないとか理由は沢山あると思うのですが、宣伝材料の少ない豆屋にとって、コーヒー教室はとても大事なプレゼンです。


自分自身も何よりも、勉強になりますので、その効果もとても大きいと思っています。宣伝にもなり、又、常連さん作りにもなる、とても大事な仕事だと思うので、300回・400回と続けていければと思っています。


近頃は出張コーヒー教室を良くやっています。
ご連絡は高橋携帯:090-1853-5226まで。

                
スポンサーサイト
                
                                      
            

昨日はコーヒー教室のテキストを作っていました。

2016/09/29
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。



昨日は、夏が戻って来てしまいました。とても暑く湿度も高く、電車に乗っていても皆何か辛そうな人が多かった様な気がします。雨が降る日が殆どで、晴れれば暑く湿気の多い日が殆どですから、皆嫌になって来ている様に思えます。


店に来た、自営業の常連さんも『どうしたのかね。全く売れないね。』と仰っていたようで、天候が売り上げに与える影響は、仕事を長くやればやるほど分かって来ます。新しい店は前年度との比較が出来ないでしょうから、何か変だと思ってもなかなか分かり辛い物です。


昨日はプールへ行ったあと、一日中オフイスで、今度の土曜日に行われる、横浜の綱島でのコーヒー教室のテキストを作っていました。<美味しいコーヒーの淹れ方>というテキストに、ご挨拶と、FAX用紙を付けて、お客様名簿を付けるので、結構大変な作業です。


1462932793131.jpg
コーヒー教室はこんな感じでやります。



でも一応、終わりましたので、今度は10月末に行われる、千葉県稲毛のマンションの分を作らなければと思っています。何しろプリンターのトナーは直ぐに無くなってしまうので、それを買うのも大変です。


昨日も、赤を買ったのですが、安くなっても一本7,000円位はするので、4本買うと直ぐに2万円を超えてしまいます。最終的には、プリントバッグの様な所を利用する方がお得になって来るのでしょうが、1枚・2枚の物はやはりプリンターが必要です。


うちの店ですと、トナー代が掛からない時は、私が仕事をしていない時なので、それこそ要注意となるのでしょうが、仕事も又お金が掛かります。

                                 
                                      
            

兆。

2016/09/28
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


今日は東京だけが晴れの様です。昨日はあの暑さにも関わらず、店は賑わいました。セールも後半戦を迎え、これから徐々に、お客数の数は増えて来ます。週末の天気も、どうにか持ちそうですので、最後の3日間はチャンスになるかも知れません。気温も下がって来そうです。


昨日は、開店指導の店にいろいろ電話しました。新しい店には毎週一度位の割で電話を入れていますが、仕事中に余り電話をしてもと思ったので、先週は電話をしませんでした。昨日は、まず長岡の長谷川さんの店、<リブロ珈琲>に電話しましたが、<リブロ珈琲>はカフェ併設ですが、何と、土・日にはコーヒーを飲みに来るお客様が30名から40名になったという報告でした。


1475020880472.jpg
新潟県長岡市のリブロ珈琲の長谷川さん。


<リブロ珈琲>に関しては、正直立ち上がりは遅くなると思っていました。開店時の準備が遅れているように見えたからです。そのまま、夏の売れない時期に入ってしまい。少し秋が進まないと、上手く行かないと思っていたのです。


ただ、昨日の報告では、ここのところ土・日は急速にお客様が増えて来ているようです。まだ、9月ですし、今年の9月は、天候の悪化から、うちの店を含め、どこでも最悪の売り上げが予測されると思っていた矢先でしたので、私としては驚きました。


豆も売れ始めた様で、この時期にそうした動きになるようなら、これからの秋本番には相当期待出来るのでは無いかと思います。新潟県の長岡市ですので、殆ど競合は無いと思いますので、伸び方も、広がり方も早いのでは無いかと思います。


ここで手を抜かず、きちんと考えて宣伝していくと、開店前に予想した売り上げに、間違いなくなっていくと思います。私としては一安心です。


その後、茗荷谷の<氷川下10番地>の刈込さんに電話しました。こちらは、やはり9月の悪天候に苦しめられた様ですが、私が心配などすることも無く、至って元気でした。良くうちの奥さんが笑っていますが、2人で話していると、電話に出ていないうちの奥さんにも内容が全て分かる様で、知らない人が見たら、怒鳴りあっているようにしか見えないかも知れません。


1475020930882.jpg
茗荷谷の<氷川下10番地>。



私の声が大きいのは、店のお客様が皆知っている位有名ですが、苅込さんも去年とはまるで違う位元気になりました。店は開店時から、うちの開店指導店では初めてという位売れていましたので、仕事には何の問題もありません。


秋雨前線が、遠くへ行き、雨がやみ、気温が25度を切って来たら、その時が豆屋の出番です。今はただ、声を限りに、橋を渡れ、橋を渡れと繰り返すしかありません。
                                 
                                      
            

秋の自家焙煎セットをアップしました。

2016/09/27
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


昨日は酷く蒸しました。雨が降らなければ暑く蒸す訳ですから、一体どうなっているのという気がします。これから日本に気候がどう変化していくのかを注視しないといけません。


昨日、ホームページの自家焙煎セットの更新が終わりました。今は更新した順に上から並んでいますが、後2つ、<コーヒー教室><開店指導>をアップした辺りで、並べ順も変えて行きたいと思っています。


自家焙煎セットは、うちのホームページの主要アイテムです。季節毎に更新していき、200g×2袋がセットになっています。それぞれ、フレンチ(深煎り)コース・シティ(中深煎り)コースがあり、ハイロースト(浅煎り)コースもあります。


季節毎に更新していくため、今回は秋の自家焙煎セットになっています。今回はブレンドとブラジル手摘み完熟ピーベリーがセットになっています。送料込みで価格は2,709円、大体20%OFFから30%OFFになっています。


autumnset.png
ホームページをご覧下さい。


内容はこうなります。ちょっと長くなりますが、豆の説明もキチンと入っておりますので、興味のある方はお読み下さい。


秋の自家焙煎セット   200g×2(送料込み) 2709円

フレンチローストセット(深煎りセット)
●ブレンド カフェグランバルコン フレンチロースト(200g)
●ブラジル 手摘み完熟ピーベリー フレンチロースト(200g)

ブレンド カフェグランバルコン フレンチロースト
カフェグランバルコン フレンチローストはブラジル・コロンビア・パプアニューギニアのフレンチローストを1:1:1でブレンドしたものです。パプアニューギニアフレンチの甘さが生きています。柔らかな、深いコクのあるブレンドです。これからの季節にピッタリのコーヒーです。

ブラジル手摘み完熟ピーベリー フレンチロースト
ピーベリーは枝の先端に一つだけできる丸豆です。どのコーヒーにも出来るのですが、それを分別して販売するのが大変で、マンデリン等はよく普通の豆にピーベリーが混ざっています。ブラジル手摘み完熟ピーベリーは当店の人気商品ですが、同じ銘柄の手摘み完熟より、やや甘みが強い様に感じられます。清潔な上品さが、手摘み完熟豆の持ち味です。フレンチローストの特徴である、濃く・深く・柔らかく、そして甘い、を満たしています。

シティローストセット(中深煎りセット)

●南方郵便機ブレンド シティロースト(200g)
●ブラジル 手摘み完熟ピーベリー シティロースト(200g)

南方郵便機ブレンド シティロスト

南方郵便機ブレンドはブラジル・コロンビア・ガテマラのシティローストを1:1:1でブレンドしたものです。ブレンドの仕方としてはとてもオーソドックスなものなので、個々の豆の味の違いだけが、ブレンドの良否を決めていくことになります。酸味も・苦みも中庸で、とても飲みやすいコーヒーになっています。
当店では開店以来27年、まったく同じように作り続けて来たブレンドです。是非、一度お試し下さい。

ブラジル手摘み完熟ピーベリー シティロースト

ピーベリーは枝の先端に一つだけできる丸豆です。どのコーヒーにも出来るのですが、それを分別して販売するのが大変で、マンデリン等はよく普通の豆にピーベリーが混ざっています。ブラジル手摘み完熟ピーベリーは当店の人気商品ですが、同じ銘柄の手摘み完熟より、やや甘みが強い様に感じられます。

清潔な上品さが、手摘み完熟豆の持ち味です。シティローストの特徴である、飲易いけれどコクのあるコーヒーで、当店のピーベリーの中では一番の人気商品です。
ハイローストセット(浅煎りセット)

●ブレンド モーニングカフェ ハイロースト(200g)
●ブラジル 手摘み完熟ピーベリー ハイロースト(200g)
ブレンド モーニングカフェ ハイロースト

ブレンド モーニングカフェ ハイローストはブラジル・コロンビア・パプアニューギニアのハイローストを1:1:1でブレンドしたものです。勘の良い方はお気づきだと思いますが、フレンチローストセットのところでご紹介したブレンド カフェグランバルコンと豆はまったく同じブレンドです。

焙煎度合いが、こちらがハイロースト(浅煎り)なのに比べ、カフェグランバルコンはフレンチロースト(深煎り)です。どちらもパプアニューギニアの持つ甘みが良く出ています。

ブラジル手摘み完熟ピーベリー ハイロースト

ピーベリーは枝の先端に一つだけできる丸豆です。どのコーヒーにも出来るのですが、それを分別して販売するのが大変で、マンデリン等はよく普通の豆にピーベリーが混ざっています。ブラジル手摘み完熟ピーベリーは当店の人気商品ですが、同じ銘柄の手摘み完熟より、やや甘みが強い様に感じられます。

清潔な上品さが、手摘み完熟豆の持ち味です。ハイローストのコーヒーですので、朝、何杯もコーヒーを飲む方に最適です。ハイロースト(浅煎り)といっても、今、流行りのサードウエーブの超浅煎りではありませんので、豆は中心までよく火が通っています。

                                 
                                      
            

第2回コーヒー塾は、店舗の内外装についてやりました。

2016/09/26
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


昨日はコーヒー塾第2回<内外装について>をやりました。参加者は4名で、前回と殆ど同じメンバーです。午後一時から三時半までになりましたが、ここ2年位のうちに、開店した開店指導お店が、内外装にどれ位掛かったかをお話しし、それがどういう状況でその位掛かったのかをお話ししました。


結構掛かっている店もあれば、そんなんで出来たのという店もあり、内外装というのは如何に難しい物だという事が、皆さん良く分かったのでは無いかと思います。


自分でやる話や、珪藻土を使った壁の話も出てきましたが、それぞれ一長一短があり、直ぐにそれが良いという方法はなかなかありません。だから、いつも中途半端に内装屋さんに頼んだり、大工さんを見つけて来てやって貰うしか無くなってしまうので、その辺りで何か良い方法を見つけて行くしか無いかも知れません。


ただ、借りる店舗の状況が余りに違うので、確定した方法は取れないというのが、現状の認識です。誰か、そうした儲からない店舗の内装に興味のある内装屋さんや大工さんがいれば、ご連絡下さい。(笑い)仕事はこれから沢山出て来るとは思います。


今週の土曜日は、出張のコーヒー教室が入っており、多分疲れて日曜日は使い物にならないと思いますので、来週は、コーヒー塾はお休みです。その次の週は、開店指導のご相談に滋賀県からMさんご夫妻がお見えになりますので、この週もお休みいたします。


10月16日(日)から再開致しますが、16日には店への来店用のホームページ、ブログについてお話しし、23日には通販についてのお話しに進んで行きたいと思っています。


1463703010033.jpg
30%OFFセールは、10月2日(日)迄です。


天候も漸く落ち着き、秋になりそうです。店では30%OFFセールを10月2日(日)迄行っております。お葉書など無くても、どなたでも30%OFFとなりますので、ご来店をお待ちしおています。
                                 
                                      
            

今日は店舗の内外装についてやります。コーヒー塾第2回

2016/09/25
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


今日は漸く天気が良くなりました。昨日は午後から再び雨がふってしまい、散々でした。葉書が届いた時間も遅かったようで、午前中のお客様は誰も、葉書を持って来ませんでした。今日は天候も葉書も大丈夫だと思うので、今日からが実質のセールの始まりです。


今日は第2回コーヒー塾です。店舗の内外装についての話となります。店舗の内外装については、とても分かり辛く、マンションや、戸建ての感覚と随分違う様な気がします。


だから、やって貰う業者さんによって大きく値段も出来栄えも違ってきます。坪幾らという感覚は余り用をなさない気がしますので、この辺りがとても難しい所です。


1470701702272.jpg
長岡のリブロ珈琲の開店時。開店までは皆大変です。


カフェはまだしも、豆屋となると、やる業者さんも殆ど、やった事が無いのが普通でしょうし、又、それ程お金を掛けるものでもありませんので、業者さんとしても、やりがいが無いかも知れません。


基本的には、幾つかの業者さんに話をしていき、内容をお話しし、見積もりを出して貰い、それを比べるというのが一番良い方法なのでしょうが、そうした、形で、内外装をしたことは今迄あまり無い様な気がします。


豆屋は小さいのが普通です。しかし、一応は、ドアは一枚必要ですし(裏口があれば2枚)、天井も床も壁も必要です。トイレも、流しも必要ですので、普通のお店を一つ作る分と同じ労力は掛かってしまいます。勿論照明も必要です。


更に、豆屋の場合、居抜きというのはありませんので、カフェの様に、居抜き店舗を狙うという事も出来ません。それでも何とかお金を掛けずに店を作るには、やれるところは自分でやる位の気持ちが無いと駄目かも知れません。


昔、村上春樹さんが、ピーターキャットというジャズバーを千駄ヶ谷に作った時は、床のレンガは自分ではり、大テーブルは知り合いの大工さんに作って貰ったというのを読んだ事があります。


皆、苦労して店を作っているのです。
                                 
                                      
            

これから10月2日迄セールに突入です。

2016/09/24
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


天候は相変わらずですが、午前中は持ちそうです。


昨日はまだ、葉書が着いていなかったのか、だれも葉書を持ったお客様はいらっしゃいませんでした。実質的にきょうからセールの始まりです。


常連さんには、お葉書をお出ししていますが、お葉書が無くとも、誰でも30%OFFになります。登録していないお客様は、店のサイドテーブルの上にノートが置いてありますので、そこに住所と氏名を書いて頂ければ、次回からお葉書が届く様になっています。


期間は今日から10月2日(日)迄です。リキッドは在庫が少ない為、今回は対象には入っていません。ドリップパックは20%OFFとなります。


秋ですので、これから、本格的にコーヒーを淹れる方も多いと思いますので、器具も30%OFFと致しました。ミル・サーバー・ポット・ドリッパー等この機会にお揃え下さい。今日から新しいスタッフも入り、店としてはいろいろな意味で秋の新学期の始まりです。


昨日も、ホームページの作成をして頂いている、Tさんと電話でお話ししましたが、日本の現在の経済状態は、とても悪そうな気がします。それに、天候の悪化が拍車を掛けています。昨日のニュースでは9月の23日間のうち21日が雨だったようです。


1461450960464.jpg
セールの始まり。


勿論、うちの店も例外ではありません。店としては、何とかそうした事態をこの辺りから打開したいと思っています。秋は豆屋の新学期です。
                                 
                                      
            

今日から30%OFFセールです。秋の仕事は始まりました。

2016/09/23
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


1474588834516.jpg
葉書も出しました。


今日は再び雨の予報です。特に海沿いが酷いようですが、明日からは良くなって来る予定です。日本も世界も、多分気候はこれまでとは違ってくるのだという認識が大事になって来るのかも知れません。


昨日は、葉書を660枚印刷しポストに投函しました。昨日が祭日なので、今日届くかどうか分かりませんが、明日には全て届き、明日からは天気も良くなって来る予報ですので、秋の仕事はここからです。


その前に、宅配会員様のダイレクトメールを160通お出ししていますので、それも、今日あたりには届く予定です。又、メール会員の皆様にも、その前の日に、30%OFFのメールニュースを送ってあります。ここから、10月2日(日)迄、店はセール一色となります。


昨日の夜中、ホームページの秋の更新の第一弾が終わりました。豆とテキストの通信販売、<コーヒーマイスターへの道>がトップに来ています。その後に、秋のカフェ講座(1K釜を中心に。)が来ております。


まだ、アイスリキッドコーヒーとか、夏の自家焙煎セットがそのまま残っておりますので、至急更新に入る予定です。秋の自家焙煎セット、コーヒー教室、開店指導のページが更新出来た辺りで、一応ホームページの更新は完成しますが、直ぐに新しい更新個所が出てきますので、ホームページには、本来の意味での完成はないのだと思います。


まだ、ホームページにアップする前に、秋のカフェ講座の受講のお申込みを頂きました。このブログを読んで下さっている方だと思うのですが、本当にありがたい気持ちが致します。ブログをずっと書いてきて良かったと思えるのはこういう時です。

                                 
                                      
            

出張のコーヒー教室のオファーが増えています。

2016/09/22
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


今日起きたら、又、音がして雨が降っています。どうして、こうも天気が悪いのか分かりませんが、8月半ばから続く悪天候は、いろいろな災いを日本列島に及ぼしている様な気がします。明日も良く無い天気予報ですが、明後日(土曜日)から漸く天気も良くなる予報です。


昨日は、開店指導のTさんがオフイスに来てくれましたが、まだ、話は良く分かる段階ではありませんでした。一番目の人はどうなのか、ガスは引けるのか、が判然としない為、昨日は話も先へ進みませんでした。今日も不動産屋さんは休みかも知れないので、明日以降の結果待ちになりそうです。

1462932793131.jpg
こちらは府中市のルミエール府中でやりました。コーヒー教室です。


10月の1日(土)に神奈川県の綱島のマンションの集会室で、コーヒー教室をやります。
午前と午後2回やり、合計30名様前後となっています。それが、確定した後に直ぐ、今度は稲毛のマンションで同じようなお話しを頂きました。こちらも午前と午後で30名様位が出席してくれそうです。


コーヒー教室については、秋には店でやる予定はありません。春、予定していたコーヒー教室がどうも余り出席者が多くなかったというのが理由ですが、余りに、府中でばかりやりすぎたので、場所を変えないとお客様もいなくなってしまったのだと思います。


ただ、こうした出張のコーヒー教室は、どんどんやっていきたいと思っていますので、マンションの集まり、会社のイベント、親しい方の集まり等にご利用下さい。とても面白く楽しい教室ですので、どなたでもコーヒーを美味しく淹れられる様になります。


お一人様3,240円でコーヒー豆が200g付きます。美味しいコーヒーの淹れ方のテキスト(定価1,080円)も付いています。大体一回、2時間を基本としています。その他、交通費・出張手当等は頂いておりません。ただ、人数は10人位からお願いしています。


秋の一番コーヒーが美味しい時期に、コーヒーの淹れ方を覚えるのは、とても楽しいし、良い事だと思います。

ご連絡は、店の電話:042-335-5292
       高橋携帯:090-1853-5226
        Eメール:tempo@nanpouyuubinki.com


へお願い致します。
                                 
                                      
            

西荻の店舗はどうなったのか。

2016/09/21
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


今日は開店指導のTさんが、店へいらっしゃいます。午後1時からという事で、近頃人と会うときは大体この時間になっています。


昨日、Tさんから電話があり、これから、物件を見に行き、不動産屋さんと会うのですが、聞いておいた方が良い事はありますか。という内容でした。私としては、豆屋の場合ガスを引いてあるか、或いは引けるかが一番大きな問題なので、そのことをお伝えしました。


次に、居抜きの問題があり、居抜きの金額とかを、詳しく聞いた方が良いよ。という事も伝えました。私は、他の仕事をしながら、電話を待っていたのですが、なかなか掛かって来ません。基本的には2番目の順番待ちですので、多分駄目だろうと思っていたのですが、どうしたのかな、と思っていました。


1時間半程経ったとき、電話があり『ガスは引いていないので、引いても良いか大家さんに聞いて貰っています。もしガスが引けなければカフェだけでも良いかも知れない。』というニュアンスの話でした。


細かい事を電話で話しても分からないので、今日会って話す事になったのですが、2番目の件はどうなったのかは、Tさんは余り話さなかったので、分かりません。順番はあると思うのですが、不動産屋さんとしては、条件が良く、答えの早い方に決めるのかも知れません。

1469007870710.jpg
豆屋が良いのか、カフェが良いのか、それとも両方やるのか、悩みは尽きません。


豆屋より、カフェの方が向いている場所ですので、非常に難しい選択になりそうですが、借りられるなら、借りておいて損の無い物件だとは思います。