FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

 秋のコーヒー教室も決まりました。

2018/10/22
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


天気はちょっと落ち着いて来ました。先日カフェ講座をアップしましたが、今日はコーヒー教室をアップします。


カフェ講座は、やはり仕事としてコーヒーを始めたい人の講座であり、コーヒー教室はお家で美味しいコーヒーを淹れたい人の為の教室です。取りあえずご案内をアップ致します。


秋のコーヒー教室の御案内

南方郵便機では、コーヒーの淹れ方がよく分からない、コーヒーの淹れ方をもっとよく知りたい、といったお客様の為に、毎年春と秋、数回ずつコーヒー教室を開催しております。30年間で300回以上開催した珈琲教室です。コーヒーに関する様々な疑問にお答えしながら進めていきますので、ご家庭で淹れるコーヒーが数段美味しくなります。


今回の会場は今春開店致しました南方郵便機吉祥寺店となります。府中店のお客様も奮ってご参加下さい。


吉祥寺店は東急デパートの裏道を、真っすぐ新宿方向へ進んだ所にあります。<リゴレット>というイタリア料理店と籐籠を売るお店に挟まれています。とても小さな店なので、皆さんにご自分で淹れて頂く事は出来ませんが、話を聞いて、抽出を観て頂くだけで理解出来ると思います。

image1.jpeg
地図はこちら。


基本的には大きな一つ穴のドリッパーを使った、ペーパードリップを中心に行いますが、更に踏み込んで、ネルドリップの淹れ方もお教えしております。どなたにも安心して受けて頂けます。予約制になっておりますので、必ず、店頭・電話・FAX・Eメール等でご予約下さい。

coffee_class_002.jpg
ネルドリップもやります。


秋のコーヒー教室の内容


● 平日昼の回  11月7日(水)午後1時より2時間程度(開場午前12時45分)

●土曜日夜の回11月17日(土)午後7時より2時間程度(開場午後6時45分)

● 場所:吉祥寺   南方郵便機吉祥寺店 店内

● 受講料:3,240円(税込)コーヒー豆200g付。 受講料を添えてお申込み下さい。お振込みのお客様はお振込み確認後、受講確定となります。 又、お振込みのお客様は振込み後、必ず電話・メール等でご連絡下さい。
  (お振込口座番号:三菱東京UFJ 府中支店 0216185 ナンポウユウビンキ)

● 定員:10名程度(定員になり次第締め切ります。)

● 予約:予約制となります。

● お申し込み方法:店頭、又はTEL、FAX、Eメールでお受けします。

<南方郵便機 吉祥寺店>                                  
住所:武蔵野市吉祥寺本町2-14-26アゼリア103                  
店携帯:090-3509-9850    定休日:水曜日 
            
<南方郵便機 府中店>
住所:府中店東京都府中市府中町2-20-13 遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292         定休日:なし                   
メールアドレス: tempo@nanpouyuubinki.com
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

今日の午後は、調布で開店指導のお話でHさんとお会いします。

2018/10/21
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今朝は好天です。昨日も一昨日も、日中は好天なのですが、夕方雨が降って来てしまいます。これからもう一仕事という時に雨が降って来てしまうので、売り上げはなかなか膨らんでは来ません。今日は大丈夫な予報です。


今日は、調布でお客様と会う予定になっています。去年の冬のカフェ講座を受講して頂いたHさんですが、その時はまだ、ご自分の方の準備も出来ていなかったようで、そのままになっていのですが、もう一度話を聞きたいという事で今日お会いすることになりました。


こういう事は多々あるので、以前、カフェ講座を受講していただいたお客様のオファーというのは、決して少なくありません。私の方は現在の開店指導の現状をお話しながら、その方のお話を良く伺い、何かお役に立てる事があればという気持ちでお会いする事にしています。


そうした訳で、今日は、私は吉祥寺店に行きません。吉祥寺店はセール中ですが、仕事は、府中店のスタッフのKさんにお願いしてあります。Kさんは、もう府中店の大ベテランですので、何の心配もありません。解らない事がありましたら、なんでもKさんに聞いてみて下さい。


IMG_4067.jpg
吉祥寺店はセール中です。10月28日(日)迄です。



前回のブログに<冬のカフェ講座>のご案内をアップしました。昨日の夜、メールでお申し込みがあり、何と大阪のお客様でした。Iさんという方で、2日間とも受講して頂ける様で、私としてはとても嬉しい気持ちです。


今回も会場は小さく(いつも小さいのですが)10名しか入れません。その中に私も入りますので、一応8名様の募集です。受講の予定がある方は早めのお申し込みをお勧め致します。


IMG_4034.jpg
サザンテラスのイタリアンレストラン。高島屋タイムズスクエアがよく見えます。今回の会場はサザンテラスの下になります。



ホームページへのアップは少し遅れるかもしれませんので、受講予定の方は、

Eメール tempo@nanpouyuubinki.com

又は、府中店の電話・ファックス042-335-5292でお申し込み下さい。

府中店・吉祥寺店の店頭で口頭のお申し込みでも大丈夫です。

宜しくお願い致します。
                                 
                                      
            

2018年 冬のカフェ講座(豆屋)をアップします。

2018/10/19
category - コーヒー
                         
 
にほんブログ村
ブログ村ランキング参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


いよいよ今年最後のカフェ講座のご案内になりました。去年の暮れから、今年の前半に掛けて何度もカフェ講座を開講致しました。ただ、秋は新規の開店が多く、その為のマニュアル作りに追われるのが分かっていましたので、出来るだけ他の仕事を作らない様にしておりました。本日(19日)全てが決まりましたのでアップさせて頂きます。  


2018年 冬のカフェ講座(豆屋)のご案内


いよいよ今年最後のカフェ講座のご案内になりました。カフェ講座も2017年の冬から冬・春・夏と4回開講いたしまして、延べ30名を超える方に受講して頂きました。その中から、開店指導に進んで下さった方も何名もございます。
                                                             

この秋、東京入谷の<イリヤ・コーヒービーンズ>・千葉県・本八幡の<トイズコーヒー>・東京・東長崎の<ひかるコーヒー>の3軒は無事に開店し、順調に営業を続けております。北海道・札幌のSさんも店舗も決まり、焙煎機の発注も終えました。私も12月中旬過ぎには札幌へ伺うつもりでいます。

IMG_3783.jpg
本八幡<トイズコーヒー>


この辺りでカフェ講座をやらないと年内はもうできないと思いまして、ここで2018年冬のカフェ講座<豆屋>を開講致します。
今回は前述の3軒についての話を中心に、小さな豆屋の開店について相当細かい話まで出来ると思っております。これから日本の社会はどうなって行くのか、人は何故独立自営したがるのか、小さな店を作り営業していく事はどんな喜びがあるのか、そうした事を交えお話していければカフェ講座としては充分その意義を果たして行けると思っております。


今回は昨年開講した、新宿の貸し会場<キャラメル・カフェ>で開講致します。いろいろな物をやりたいのですが、やればやるほどカフェ講座としては重くなり、受講しにくくなってしまいます。そうした意味でも今回も、<美味しいコーヒーの淹れ方>の回は付けませんでした。出来るだけ重くならない様に、受講しやすい様にという考えからでございます。


large_0069e93c-d1c6-45b6-a509-ef429054cd82.jpg
会場となる<キャラメル・カフェ>。新宿サザンテラス徒歩3分。


<コーヒー教室>・カフェ講座番外編<店を見に行く>等はまた、別の機会を設けまして行って行きたいと思っています。
今年も開店指導では、1K釜のお店が沢山増えましたが、別に、1K釜以外のお店に否定的な訳では無く、開店指導そのものは、1K・3K・5Kのお釜のどれでも対応しております。基本的な焙煎練習は府中店の5K釜で行いますので、お釜の大きさは開店時の最終的な判断になると思っています。


今回も基本的に、いつものカフェ講座と同じで、土曜日の午後2日間に渡り、開講いたします。場所も新宿のサザンテラスから直ぐの所でございますので、とても便利な場所になります。ただ、とても小さな会場ですので、8名様の募集となります。募集人員になり次第締め切りますので、早目のお申込みをお願いいたします。


日本のコーヒー界の現状を、お伝えしながら、スモールビジネスとしての豆屋の仕事を的確に、又、魅力的にお伝え出来ればと思っています。又、無料オプションといたしまして、カフェ講座終了後、一か月位の間に、南方郵便機の本店である<府中店>を見学して頂く、無料オプションも付いております。


募集の詳細は以下の様になります。


2018年<冬のカフェ講座> 

<日時・内容>

■ 12月8日(土)午後1時から午後5時位まで (定員:8名)

【場所】 [新宿駅3分] [キャラメルカフェ☕] サザンテラスデッキ直結 ブルックリンスタイル カフェ風スペース

<講義>カフェと豆屋の違い

カフェと豆屋の仕事の違いを説明しながら、日本のコーヒー店の現状についてお話します。その中でどういった仕事が可能なのかをお話して行きます。

■12月15日(土)午後1時から午後5時位まで (定員:8名)
【場所】 [新宿駅3分] [キャラメルカフェ☕] サザンテラスデッキ直結 ブルックリンスタイル カフェ風スペース

<講義>自分の店を作るには

カフェ・豆屋のコンセプトの作り方をお話し、焙煎について、焙煎機について、現実的な売り上げや、開店資金等についてもお話します。店を現実的に作る時に大切な物件と資金の借り入れ等についてお話します。又、当店の開店指導についての説明もさせて頂きます。


■ 無料オプション カフェ講座終了から1か月位の間に個別に予約して頂きます

【場所】府中市<南方郵便機>

<無料オプション>
見学・見学後オーナーに質問・開店の迄の経緯の解説・店の解説


<受講料>
全て受講
6,480円 (コーヒー豆が一日に付き200g付きます)


講義の日1日のみ(12月2日又は12月9日)
4,240円 (コーヒー豆が200g付きます)


(全て消費税込み)
<お申込み方法>

● ネットショップ
(※ ネットショップのみクレジットカードでもお支払いいただけます)
全て受講


1日のみ(12月8日又は12月15日)

● メール: tempo@nanpouyuubinki.com
 (※メールアドレスは「@」を小文字にしてください)

● TEL&FAX: 042-335-5292(南方郵便機 府中店)
カフェ講座に関しましては、受講料を先に頂いております。e-mail、お電話、FAXからお申し込み頂く際は、申し訳ございませんが、お申し込み後以下の口座に受講料をお振込み下さい。ご入金が確認でき次第、こちらから受講確定メールをお送りしますので、お申し込みの際、必ずメールアドレス、或いは電話番号をお知らせ下さい。その時、開催場所の地図を添付致します。

● 銀行振込

みずほ銀行府中支店
 普通 4291367
 南方郵便機

三菱東京UFJ銀行府中支店
 普通 0216185
 ナンポウユウビンキ タカハシヨシオ

                                 
                                      
            

 昨日は東長崎の<ひかるコーヒー>に写真を撮りに伺いました。

2018/10/17
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。


今日は好天です。曇りの予報でしたが、思ったより天気は良いようです。


昨日、北海道札幌のSさんからメールで、中古の焙煎機は他の人の手に渡ってしまい駄目でした、という連絡が入りました。まあ返事が遅れているので、難しいのかと思っていましたが、話は振り出しに戻ってしまいました。


直ぐに新品の焙煎機を発注したようで、問題はありません。納期は11月末には難しいという事になると思いますので、12月の何時になるかが焦点になると思います。普通だと8週間位は見なければいけませんので、12月半ばだと早い方かも知れません。


勿論、マニュアル作りはそれ以降になりますので、12月は忙しい月になるかも知れません。私としてはそれまでに冬のカフェ講座をやろうと思っています。そうすると計画していた<店を見に行く>というカフェ講座の番外編は時期的に被ってしまい難しくなりそうです。


昨日は、東長崎の<ひかるコーヒー>に伺いました。店内が完成してからまだ、写真を撮っていなかったので、写真を撮らせて貰いながら、開店後の近況を聞きたかったのもありました。


IMG_4041.jpg
何と豆のビンは和風の本棚の中に入っていました。


Yさんは相変わらず楽しそうで、なかなか売れません。と話していましたが、何と言ってもリピーターが多いのがとても良い様に思います。隣の方も、その隣の方も買いに来てくれています。という話で、Yさんらしく上手く行っているように思えます。


内装もなかなか変わっていて、結構和風の感じも強くします。シンプルな中にYさんの好みを強く感じる出来上がりになっています。センスが良いのだなあと思います。


IMG_4043.jpg
この台もとても変わっています。


これからいろいろ宣伝をしていき、お客様の範囲を広げて行けば上手くやれるのではないかと思います。小さな店をやるのにはとても向いている人なのだと感じますので、先の心配はなさそうです。そういうのは実際店を始めて見ない限り、なかなか分からないものなのです。


IMG_4039.jpg
店の外にも。


話は急に変わりますが、吉祥寺店は明日から30%OFFセールを始めます。今日お葉書を出しますので、明日からセールです。今回は府中店と同時開催ではありません。
                                 
                                      
            

 秋になりGAZEPPOもフル回転です。

2018/10/15
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は府中店・吉祥寺店、共にポイント3倍の日です。毎月15日にやっておりますので、ご利用下さい。月に一日だけのサービスです。


北海道のSさんの中古焙煎機についてはまだ、結果が分からず、今日の夜に電話を頂く事になっています。次回のブログには、書けるのではないかと思います。


気温は急に下がって来ました。昨日の朝も井之頭公園へ散歩で寄ってみましたが、寒かったです。公園の出口にあるスタバのテラスで、エスプレッソを飲みましたが、寒くて長くは居られませんでした。


夏と冬が交互に来る大陸型の気候になって来ていて、気候は、四季では無く二季の様相を呈して来ています。一番良い季節が無くなる訳で、日本人にとっては嬉しい話ではありません。


今日はうちのお客さんである、雑貨とコーヒーのテイクアウトのお店<GAZEPPO>のご紹介です。

IMG_4028.jpg
昨日店に届いたチラシです。


<GAZEPPO>は今年の6月30日に開店しました。若いご夫婦のお店で、お店は、府中市の白糸台にあります。テイクアウトのコーヒーも良く売れていて、これから、秋・冬になりますので、更に売れて来るのではないかと思います。


ぺーパードリップでうちの<南方郵便機ブレンド>を一杯・一杯手で丁寧に淹れています。テイクアウトのお店ですので、店内に席は3席しかありませんが、とても美味しいコーヒーです。他に、カフェオレもアイスコーヒーもございます。コーヒーは一杯250円(税別)です。


IMG_4022.jpg
コーヒーのご案内。


ただ本業は雑貨屋さんです。バリやタイの手作りの雑貨を沢山置いてありますので、雑貨好きな方には見逃せないお店だと思います。オーナーの奥さんがカエルがとても好きで、カエルの雑貨や、カエルの玩具も沢山あります。府中店にもご案内が置いてあります。


IMG_4023.jpg
地図はこちらです。


雑貨屋さんで、テイクアウトのコーヒーを売るという業態は、吉祥寺にも多いですし、雑貨とコーヒーのコラボのお店はこれから、若い人のやりたいお店の一つになって来るのではないでしょうか。オーナーの奥さんもとても楽しそうです。


若い人達が、自分の好きなお店を作り、それを育てながら生きていく事は、素晴らしい事の様に、私にはいつも思えます。